眼鏡人気に嫉妬
愛用の片手斧の熟練度を上げる為に
ティルコネイルの南の狼平原で、虐殺の限りを尽くしていたのですが
目の前に突然、フィールドボスの巨大白狼が登場。

アイスボルトカウンターだと
やはり弾かれてしまって攻撃を食らってしまい
ダメージ60~70を連続で食らって即死

そこで相手をダウンさせる特性のある
ファイヤボルトカウンターにて挑んでみました。

e0078660_1044149.jpg

結果、大成功!ヽ(゚∀゚)ノ イヤッホウ!

詠唱がアイスボルトよりも若干長い為
ハラハラとしたけれど、どうにかこうにか倒せて良かった良かった。



相方さんのご友人、みちゅさんの手助けを受けて
人数の問題で手詰まりをしていたメインストーリー
ジェネレーション1を進行してみました。

アルビダンジョンへと、アイテムを生贄にして突入をするのですが
ロールプレイクエストということで
参加者は、ルエリ、マリー、タルラークになりダンジョンを進めます

(´-`)…なんすか、このジョーカーキャラたち。

魔法一撃で、あっさり吹き飛ぶ敵MOB
範囲の広い斬撃で一網打尽にする剣士
ギターを投げつけ、音楽を奏でる夜はケモノな眼鏡さん。

流石伝説の勇者さまっていうことなのでしょうか
ロールプレイクエストが終わって自分のキャラをみると
あまりの能力値の違いに、軽い眩暈を覚えました。

本屋に本を貰いにいくというところで止まっていますが
何時になったら本が届くのだろうーかー…。
[PR]
 by 柳斗 | by eze0411 | 2005-10-26 00:00 | マビノギ
<< ラインアルトオンラインのススメ 徐々に装備が揃ってきましたよ >>